闇金のルール

俺がいた闇金はグループでやっていて、
1店舗目で貸し付けたら、
その利息より
2店舗目は
『高く貸し付けなければいけない』
というルールがあった!

俺が知る限り
ほとんどのヤミ金グループは
このルールは共通だと思う。

で、だいたい1件目の場合
➡利息は25~30%で貸し付ける。

本音としては、
それ以上で貸したいが、
俺がいた闇金は会社がメインの商工系の闇金なので
社長(債務者)からしたら、
前に借りたとこより
高い条件では借りる意味がない・・・。

そこで、
ヤミ金では
元金から利息の先引きという
見せ方をする方法を使うのである。

「先引き」という方法の一例を書けば?


本来ならば?
100万円の元金に対し
利息を乗せた場合、
125万決済で25%になる。

しかし、『先引き』という方法を使うと?
100万円の元金に対し、
利息を先に引く手口になる。
渡す額は75万円になる。

すると、闇金としては
元金75万円で
100万円決済の形
になる。
実際の利率は33%になる。

この方法を数字で書いてみると?
かなり簡単なことなのだが、
意外と100万円に対して
25万円といってしまうと
気付かない債務者も実は多い・・・。

ヤミ金から借りる人達は、
そこに気付かないほど、
切羽詰まった状況にあり
冷静さを失ってるケースも多い
のである。

もし、『先引き』のような
方法で貸付を受けてしまったのなら?


早急に解決すべく
ヤミ金解決に強い専門家(弁護士、司法書士)
に相談
してみるといいと思う。
相談先については下記を参考にするといい。


闇金 取り立て


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。